イライラが止まらない時にオススメの対処法

モヤモヤさん

あーイライラする!!あーーーーー!!!

じん

どうしたんですか!?汗

モヤモヤさん

どうしたもこうしたもねー!会社の上司が本当ムカつくんだよ!あーもう!

じん

なるほど。。どうしようもなくイライラして収まらない時ってありますよね、、今日はそんな時にオススメの対処法をお伝えしますね!


という事で今回は

イライラが止まらない時にオススメの手法

というテーマでお伝えしていきます。


私のブログは
読んで下さった方の自己肯定感を高めることを目的として書いていますが、

自己肯定感を高めるには

・自己理解

・自己承認

・内観力

・環境


が大事で、今回はその中の内観力を高めることに役立つ内容です。
自己肯定感が高まっていくと穏やかに過ごせる時間は増えますが、それでもイライラする時はブッダくらいの境地にならない限りは誰しもにありますから、そうした時に理性を取り戻す方法を知っておくことが大切です。


是非今日お伝えする内容を実践して、イライラに振り回されるのではなく、イライラをコントロールしてください!

イライラが止まらないのはどんな時??

あなたはどんな時にイライラが止まらなくなりますか?

・会社で上司に暴言を吐かれた

・旦那さんや奥さんにムカつくことを言われた

・仕事でお客さんから理不尽なクレームを受けた

・楽しみにして行ったレストランの定員の態度があまりにも悪かった

・親と電話してたらムカつく言葉を言われた


などなど様々なケースがあると思います。


こうした時あなたはどうしていますか?

・家族や友達に聞いてもらう

・好きなものを思い切り食べる

・趣味などに時間を使う

・酒を飲みまくる

・身体を動かす



これも人それぞれ色んな方法でストレス対策をしていると思います。

趣味や身体を動かすなどは比較的良いと思いますが、酒を飲みまくったり好きなものを食べまくったりすると今度は体が不健康になっていくリスクもあったり、家族や友達に言うのはたまになら良いですが頻繁にだと少し気が引けたりもしますよね。


ちなみに、こんなにイライラする自分はダメだ。。

と自己嫌悪に陥ってしまう方もいると思いますが


人を批判したり罰することで脳の快楽物質であるドーパミンもでるなど、人間の脳の仕組みとしてそうなってもますので、別にイライラして「なんだアイツは」とか言ったり思うのはある程度なら全然良いと思います。


ほぼ毎日のように言ってる人は逆に脳が破壊されていってるので気をつけた方が良いですが、そういう方は自己肯定感を高めていくことであまりイライラしない穏やかな自分になっていきますので、今回の記事だけでなく他の記事も目を通して頂けると幸いです。

イライラが止まらない時のオススメ対処方法

では、この止まらないイライラをどのように対処していくのかをお伝えしていきます!


イライラしていてそれを頭の中で考えていると、堂々巡りを繰り返してずっと頭から消えないので

一回頭の外に出すこと

がメチャメチャ大事です!


頭の外に出さないと脳が処理できないんです。


めちゃめちゃイライラしてたり、すごく不安だったりしたけど人にバーって話してたら心が軽くなった。。という経験はないでしょうか?それと同じです。

ですので人に話すというのは効果的な方法ではありますが、いつも誰かに話せるわけではありません。

ネガティブな話ではあるので

・こんなこと話して心のめっちゃ小さいやつと思われたらどうしよう

・自分がイライラしてて聞いて欲しいだけだから相手には何にもメリット無いよな。。

・話し聞いて欲しいけど相手も疲れてそうだし。。


などが頭をよぎり話せない時もありますよね。そんな気持ちがよぎることなく話せてるよって人はそれはそれでちょっと心配ですがw


私もそうです。

普段心理学とか脳科学の勉強をしていると、やはり悪い言葉の方が影響力が強くて相手の脳にも悪い影響を与えてしまうというデータが多いので、冗談混じりで言うくらいなら良いですが相手のことを考えるとガチのイライラを話すのは気が引けたりもします。


ではどうすれば良いか

ノートに書きましょう!

誰にも迷惑がかかりません♪


スマホのメモとかでも悪くはないですが、ノートなどに
【書く】方が効果的ではあります。

詳細は省きますが書いた方が脳はその出来事を【重要】と認知します。

イライラしてることを書くと脳がそれを【ストレス】と認知するわけですが、脳はストレスを認知すると脳の前頭前野(脳の司令塔のような箇所です)が活性化して、ストレスに反応する扁桃体という箇所の働きを抑え感情のコントロールができるようになるのです。

ノートの書き方

極端な話し書き方は何でもOKです。
自分の好きなように書いて全然大丈夫ですが、参考までに例を書いておきますね。


■用意するもの
ノート・・少し大きめ(A4サイズくらいが理想、もう少し小さくてもOK)のもの。もしくはA4用紙の裏紙とかでも良いです。
ペン・・早く書けるようにデザイン性よりも書きやすさ重視で。

例・・Aさんとう上司が会社で「まだこの仕事終わってないの?」と嫌味ったらしく言ってきて、家に帰ってもイライラが収まらない状況


ステップ①ノートを横向きにする
A4用紙を横向きにでもOKです。

ステップ②左上にタイトルを書く
例・・Aさんマジムカつく!!


ステップ③タイトルの下に箇条書きで感情を書いていく(4〜6個くらい)



・Aさん本当嫌い!

・生理的に無理!

・死○w

・消え○w

・思いやり無さすぎ!!


などです笑
本当何でもOKです。


ステップ④上記①〜③を1分で行う

このワーク、頭にあるものを出し切ることが大事なので、時間が十分にあると辺に考えて綺麗な言葉でまとめようとしたりしますが、そんなこと必要ありません。文章が雑だろうと文脈が辺だろうと気にせず頭に浮かんだことを書いてください。


ステップ⑤タイトルを変えて繰り返す

例えば、

・Aさんはなぜあんな発言をしたのか?

・なぜAさんの発言に自分はイライラしたのか?

・Aさんがああいう発言をするのはどんな時か?

・自分にも落ち度はあったのか?

・どういう言われ方だったらむかつかなかったか?

・自分がAさんの立場だったら何て部下に言うか?


など、何でもOKですが、各タイトル1分で書いてください。

10タイトルくらい書くとスッキリすると思いますが、もうタイトル出てこないなってとこまで書いてももちろんOKです。


ノートに書くのでも、中々本心が書けないという方もいます。そういう方に聞くと、「万が一誰かにノートを見られたらどうしよう。。」という恐れがあるです。
確かに家族やパートナーと住んでいて万が一そのノート見られたりしたら「え!?大丈夫かな。。」となってしまうかもしれませんね。昨日デスノートでも見てマネしてみたのかな?と思ってくれるウルトラポジティブな同居者であれば良いですがw


そういう方にオススメなのは

ホワイトボード
です。


実は私はこの書いてスッキリするという方法はホワイトボードから発見した方法です。

当初は当時会社の取締役をしてた時に組織のことを考えたりするため思考の整理をする目的で買ったのですが、無性にイライラが止まらない時があり、あまり人に言うタイプでもなかったのでずっと頭で堂々巡りしていたのですが、ある時この目の前にあるホワイトボードにそのイライラを全て書いていったらビックリするくらいスッキリしていたんです。


ホワイトボードが良いのは
すぐ消せることです。

つまり誰にも見られません。

自分が描いた酷い言葉を後で見返したくない人も多いと思いますが、ホワイトボードならすぐ消せるので後で見返してショックを受けることもありません。


大きめのホワイトボードを買っても良いですし、100円均一でもA4サイズくらいのホワイトボード売ってますからそれくらいのでも全然良いと思います。

持ち歩きたい!という人は
【ヌーボード】というノートのホワイトボード版がオススメです。これならどこでも書いて消してがすぐにできます。

などなど、どんな形でも良いのでとにかく

書く
ということを取り入れてみてください!


まとめ

いかがでしたでしょうか?

既に知ってるよ!という方もいるかもしれませんが、時間が経つと行動には移さなくなってたりもすると思いますので、これを気に再度取り入れてみてください♪


あと、感情は大事ですから押さえつけようとしないでください。


人の脳って面白いもので押さえつけようとすればするほど何度も頭に浮かびます。「上司のAさん本当ムカつく~もうイライラするから考えないようにしよ!」と思えば思うほど何度もAさんは登場しますw

だから書いて頭の外に出すことが大事なんです。


お伝えした方法であなたの心が少しでも楽になれば幸いです。
記事を読んで頂きありがとうございました。





自己肯定感の学校・LIE公式アカウン
最新のBLOG更新情報やイベント情報などをお送ります
自己肯定感を高めたい、心やを整えたいという方は是非ご登録ください

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です