自分の人生を見える化 人生バリューチャート

自分の人生をふと考える時はありませんか?

・自分の人生は順調なのか?

・自分は幸せなのか?

・自分は人生で何がしたいのか?

・人生って一体なんだ?


など。
色々頭を駆け巡りますが結局あまりスッキリはしないまま終わるというケースも多いかと思います。




今回はこうした時に

人生を見える化
して自分の人生を少し客観的に見ることにより

・漠然と抱えていた不安が解消できて心が軽くなる

・人生の今後の方向性が見える

・本当は自分が大切にしたいことなのに全然時間を使ってなかったことに気づく

・自分は何に価値を感じているのかが分かる





などの効果が期待できる

人生バリューチャート

というワークをご紹介します。



私のブログは読んで下さった方の自己肯定感を高めることを目的に書いていますが、今回の内容は

自己肯定感を高まる4つの要素
①自己理解
②自己承認
③内観力
④環境
の自己理解(自分について深く知っていくこと)を深めることに役立ちます。


自己理解に関してはこちらの記事をご覧ください。

自己理解とは?


人生バリューチャートとは??

冒頭にも書いたように

自分の人生の見える化
です。


私は人生の幸福は

自分が大切にしている価値を満たせている度合い

が決めると考えています。

もちろん価値は変化していていくので項目ごと変わっていく可能性もありますし、価値だと思っていたけど自己理解を深めていったら本当に欲しいものは違ったというケースも多々ありますが、

今のあなたがどう感じているのか?

それを可視化するのが人生バリューチャートになります。


こんな感じです!


項目はご自身で変えて大丈夫です。

人生バリューチャートのやり方

バリューチャートのやり方をご説明します。

こういったレーダーチャートをご自身で作成できる方は自前で用意して頂ければと思いますが、難しい。。という方も多いと思うので、ネットで見つけた便利なサイトURLを貼っておきますのでこちらをご活用ください。すごく簡単にレーダーチャートが作成できます。こんな便利なツール作ってくれた方に心から感謝です。。
https://chachart.net/radar



ステップ①項目を入れる
先ずはあなたが大切にしている価値を入れていきましょう。6~8個くらいを目安に入れると良いです。



ステップ②点数を入れる
あなたがその項目に関して
今どのくらい満足しているか?
を入れていきましょう。

お送りしたサイトのURLの項目の右側(削除という赤いボタンの左側)に数値を入れると自動的に反映されます。



ステップ③気づきを書く
完成された人生バリューチャートを見て、どういった発見や気づきがあったかを書いてみましょう。



ステップ④今後の方向性を決める
③で家族や友人との関係は満足度が高いが、趣味に全然時間を割けてないなと気づいたとしたら、月に1日でも良いから趣味だった写真を撮りに景色の良い場所へ行ってみようなど今後の行動の方向性を1つ決めましょう。

注意
一気に全部の項目を高めようとすると逆に下がっていく可能性高いので、先ずは一つずつ高めていきましょう。


人生バリューチャートから見えること



気づくこと、感じること、は人それぞれで大丈夫ですが、その発見の参考になるように簡単に例を記載しておきます。

①どの項目がより大切にしたい価値なのかを確認できる
点数が低い=全然ダメではありません。その価値に対するあなたの重要度が高いので、そこからすると不十分に感じるため低くなっている可能性があります。

逆に他の項目の重要度がそうでもなければ、例えばお金はこの点数で全然良いからもっと家族に時間を使おう!などの気づきがあるかもしれません。

②足りないものの明確化
例えば6点の項目があったとして、「あと4点はなんなのか?」と考えることにより満点にしていくための行動アイディアが浮かんできます。

③理想の状態の発見
②であと4点は何なのか?と考えたときに出てくると思いますが、じゃあ満点になる理想の状態はどんな状態だろうか?と考えるキッカケになります。

④周囲への感謝
項目は人それぞれですが、一人では満たせない項目も多いはずです。
点数が何点であろうと、そこにはあなたと人生を歩んでくれていたり影響を与えてくれている人の存在があるので、感謝の気持ちが湧いてきたりもします。

オススメの方法


人生バリューチャートを更に有意義に活用するためのオススメの方法をご紹介します。

目的によって変わると思うので2つの目的に分けて書きますね!


目的1・自己肯定感を高めたい
自己肯定感を高めるためにこの人生バリューチャートを活用したいという方向けのオススメの活用方法です!


オススメ①
「今の満足度」という観点ではなく、そもそも「その項目に対してどれくらい価値を感じているか?どのくらいその価値が自分にとって大切か?」という観点で点数を入れる。
→人生バリューチャートをやってみて、もし点数が低い。。と悩んでる項目があったとしても、その項目自体があなたがそもそもあまり強く価値に感じていない可能性もあります。もちろん価値だと少しは感じているのでしょうが、他の項目に比べては価値が低い可能性もあるので、そもそも10点満点にならなくて良いと思っている項目の可能性があるのでそれを確認してみましょう。


オススメ②
昔の自分が欲しかったものは叶っているのでは?という観点で点数を入れる。
→人はついつい「不足しているもの」に目がいきがちです。
私の例でいうと、友人のところに確か6点くらいをつけたんですよね。ですけどブログを書くことをきっかけに不登校時代のことを思い出す機会が増えてふと感じたのが
「この頃は友達1人もいなくて、友達が欲しいというのがずっと強い願いだったな」と思い、そう考えると「メチャメチャ叶ってるな!」と思い9点に変えました。残り1点は伸び代を作っておきたかっただけですw


このように、つい不足してるものに目が行きがちなところに「昔の自分が願っていたもの」という観点を入れると、「あれ、叶ってるな」という足りてる部分を発見できたりもします。


目的2・人生の目標を達成していきたい
これは人生の目標をどんどん達成していくのが好きな方向けにオススメの方法です。


オススメ①
全ての項目で、理想の状態(満点)を考えて書き出す。
→自分の項目で理想の状態を書き出して、その満点にしていくために必要な行動を考えてその一つずつに期限を決めていきましょう。
理想の状態に近いイメージ画像をネットで探してそれを見れる状態にしておくのもオススメです。

注意
目標を達成したり、達成できるかもという期待をしている状態は脳の快楽物質のドーパミンが分泌されて満たされますが、ドーパミンは同じ量だと満足できなくなってしまい「もっともっと」となってしまい達成してるのに幸福感が上がらないという状態になってしまうので、毎朝散歩して太陽光を浴びるや友達と遊ぶなどセロトニンやオキシトシンなどが出る目標や週間も取り入れましょう。


まとめ

いかがでしたでしょうか?
簡単にすぐ取り組めるワークなので、気軽な気持ちでやってみてください。


一つだけお伝えしておきたいのが
自分の人生を客観的に見るためにと伝えてますが、結局自分でやっているので主観ではあります。

なので点数が低い。。あたしの人生終わってる。。とショックを受けている方も中にはいるかもしれませんが

それは実際にあなたの人生がそのような状況かというよりかは

自分の感じ方

であるというのはご理解ください。


分かりやすい例で言えば同じ年収300万の2人がいるとして、一人は8点をつけ一人は3点しかつけないという事も当然のようにあり得るということです。
あとは、あまり怪我や病気もしてないのに健康に6点しかつけない人もいたら、病気がちでずっと家にいたが最近健康になってきて外を歩けるようになってきた人がこのチャートをやったとしたら、まだまだ病気がちで万全ではないにせよ8点とか9点をつける可能性は高いです。


このように同じ状況でもそれをどう感じているかによって点数は変わっていきます。


今の状況に満点を与えても良いのです



そうなると堕落しそうで、、
と私も考えてましたが


今も満点だけど、更に次はもう1点増やして11点満点にしよう!
としちゃえば良いのです。

コーンフレークの5角形のようにチャートの枠を無視しましょう笑


ちょっと脱線してしまいましたが、何が言いたいかというと


もっと今の状況を愛してあげてもOK


ということです。

あなたが悩んでいても、あなたの今は、昔の自分や、もっと悩んでいる誰かの願いは叶えている姿の可能性はありますよ。

少なくとも今日生きている時点で、明日まで生きたいと願っていたけど昨日お亡くなりになってしまった方達の願いは叶っている状態ですね。

少し話を派生させ過ぎました。。
ということで、人生バリューチャートを是非取り組んでみてください!


記事を読んで頂きありがとうございました。







【自分を好きになる5日間】無料プレゼント中♪
自己肯定感の学校・LINE公式アカウントを登録すると
5日間、今よりも自分を好きになれる情報や体感ワークをお送りします。

個別でのご質問やご相談などもLINEに気軽にご連絡ください♪

友だち追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です