彼女の束縛を根本的に解決していくには?

モヤモヤさん

彼女の束縛が強すぎてかなりしんどい。。どうしたら信じてもらえるのか。。

じん

モヤモヤさんが何度も浮気したからじゃないですか?

モヤモヤさん

してねーわ!!!怒

じん

失礼しました(笑)。彼女さんの束縛を解決する方法をお伝えします!



という事で今回は

彼女の束縛を根本的に解決していく方法

をお伝えします。


【根本的に】と付けているのは、他のサイトの近しいテーマの記事を見ると、束縛する原因や対処法などが簡潔に分かりやすく書かれてはいるのですが、具体的な行動としては何をすれば良いのか分からないなと感じたのと、根本的には解決しないよね。。と思う記事が多かったからです。

そういったサイトをサラーっと目を通すだけで彼女さんの束縛を解決はできないので、是非この記事をしっかり目を通して頂ければと思います。


ちなみに、今の彼女さんと付き合ってる中で過去に何度か浮気したことがあり、それが原因で束縛されている。。という場合はある程度束縛されても仕方ないと思いますので

今回の記事はあくまで
あなたは浮気などをしていない
にも関わらず過度な束縛をされていて苦しんでいる男性向けの内容となりますのでご了承ください。


こんな彼女の束縛は嫌だ。。


あなたは彼女さんからどんな束縛をされていますか?

・女性と会話するなと言われる

・1日1回は電話してと言われる

・〇時までに帰ってこいと門限を決められる

・門限を過ぎると鬼電

・携帯をマメにチェックされる

・アプリなど含めGPSを付けられる

・女性の連絡先を全て消される(酷い。。)

・少し返信が遅れただけで「浮気してるの?」と疑われる


など、書きながら怖くなってしまうような内容もありますが、上記のような束縛でお悩みの方が多いと思います。




ちなみに一概に【束縛】と言っても2種類あります。

強さで束縛するタイプ

これは彼女さんが何かしらであなたの浮気を疑ったり、上記の例の中でいうと門限を過ぎて帰った場合などに

・「てめーふざけんなよ!」みたく言葉で攻撃してくるか

・殴ってくるなど手を出して攻撃してくるか


というように暴言や暴力などを振るってくる可能性が高いタイプです。

暴言や暴力まではいかずともしっかり「あなたが悪い」と主張してくる彼女さんはこのタイプだと考えてOKです。


弱さで束縛するタイプ

束縛は相手の行動に制限をかけることなので、口や手で攻撃するような強さだけが束縛行動になるとは限りません。

例えばあなたが浮気をしたり、門限を過ぎて帰ってきたり、全然返信をしない時などに

・「私が魅力ないからだよね」と泣きまくる

・自傷行為をする、何も食べなくなる


など自分を卑下したり自分を傷つけることによってあなたを束縛するというタイプもいます。


彼女が束縛する原因


なぜ彼女さんは束縛するのでしょうか?


細かく説明していきますが、一言に集約すると

自己肯定感が低い

これが最も高い可能性です。


自己肯定感は
無条件(ありのまま)で自分には価値があると信じている感覚です。

自己肯定感が低くても束縛しない人はしないですし、低いと言ってもそのレベルは人によって変わりますが、自己肯定感が低くて、かつ下記の要素を持っている場合はより束縛する可能性が高くなります。

①過去の恋愛でトラウマがある

・大好きだった彼氏に浮気をされた

・「好きな人ができた」と急にフラれた。

・徐々に返信が遅くなり最終的にフラれた。

など、かなりショックな別れ方をされて傷ついた場合は次の恋愛で束縛する可能性が上がります。


人は「楽しみたい」「自由でいたい」などのプラスの感情を味わいたいという気持ちは当然強いですが、
「傷つきたくない」
「悲しい気持ちになりたくない」

などのマイナスを避けたいという気持ちの方が強くなります。

しかも一度その傷を味わっていますから怖くなって、それを防ぐための手段として束縛をしています。

②家庭環境が良くなかった

別に親が悪いと言ってる訳ではないですが、例えば何かしらの事情で片親になってしまったりとか、厳しい教育の家庭で育ったなど、小さい頃にある特定の人物(大体は母親か父親)との関係が絶対的な安心と信頼にあると「自分の存在は価値がある」と無条件で思えるようになっていきますが、そうでないと「私は不十分な存在だ」となり、誰かに愛されたい、認められたいという気持ちが強く残ったまま大人になります。

こういった状態はアダルトチルドレンや愛着障害と言われますが、特に珍しいことではなく成人の1/3は軽度のアダルトチルドレンだとも言われています。


ただ、この状態が結構ひどい場合だと

愛着不安

という状態になりやすく
これは親しい関係になっても「離れてしまうのではないか?」「愛されていないのではないか?」などが不安になる事です。
付き合っているにも関わらず不安で束縛をしてくるという状況は同じですよね。



①と②も自己肯定感が低いことの要因になっていますので(特に②は)、自己肯定感を高めていかなければ根本的な解決は正直難しいですが、なぜ自己肯定感が低いと束縛するかというと

自分では自分が生きてることを許可できていない
からです。


自己肯定感が高いと「ありのままの自分に価値がある」と思えているので、自分が存在していることに何か条件を必要としません。

しかし、②のアダルトチルドレンのところでも書きましたが「私は不十分な存在だ」が根底にあると、自分で自分の存在に「生きててOKだよ」と100%の許可を出せてはいないので

・誰かに必要とされる

・誰かに認められる

・誰かに愛される


ことによって、生きてて良いんだと実感しようとします。

これは流石に本人も自覚はしていない心の根っこにあることです。先程の②で書いたようにこれまでの人生で(特に親と)絶対的な安心の中で生きれたという体感がなく無自覚で愛着不安が残り続けています。

もちろん誰かに認めて欲しいなどの承認欲求は誰しもにありますし、これらが仕事で成果を出して認めてもらおうという気持ちになって結果につながる時もあるので悪いことではないですが、恋愛になると距離感が近いが故にこの欲求がエスカレートしがちになります。上記に書いたように過去の恋愛のトラウマや愛着不安などの影響が出やすくなるからです。


つまり基本的に

生きてるのが怖い
状態であり


あなたまで離れてしまうというのが恐怖なので、その不安を避けたり傷つかないための行動として束縛をしています。

彼女の束縛を解決する方法

じゃあどのように彼女さんの束縛を解決していけば良いか?
時間の解決を待つ方法と、根本的な解決を目指す方法とで2つに分けて説明します!

束縛の時間的な解決法

①3年経つまで頑張る

付き合ってから最大3年間はフェニルエチルアミンという恋愛ホルモンが出て、これが「好き」という感情を促進させます。このホルモンが恋は盲目になる理由でもあるのですが、「好き」だからこそ強く束縛する訳であり、好きという気持ちが付き合ってからフェニルエチルアミンの分泌が切れるまではドーピングかかってるような状態なので、この恋愛ホルモン効果が切れれば今までよりも束縛してこない可能性が高くなるため時が経つのを待つというのも一つの方法です。


実際に、3年以上など長く付き合って束縛が更に酷くなったというケースはほぼ聞かないです。


②子供が産まれるまで頑張る 

そもそも今束縛がキツすぎて未来が考えられないという方はここは読み飛ばしてOKですが、子供が産まれるまで頑張るのも一つの方法です。これもかなりの時間経過しているので①のフェニルエチルアミンの効果もありますし、子供が産まれることによって

・愛情を感じる存在があなただけではなくなる

・愛する人と新しい命を産んだという経験


これらが彼女さんの自己肯定感を高め、あなたを束縛する度合いは減ります。単純に興味関心がお子さんに向くという理由もありますが。


束縛の根本的な解決法

これは自己肯定感を高める!
事なのですが、自己肯定感を高めるには彼女さん自身が自分と向き合う必要もあるので、あくまで彼氏さんが出来る関わり方で彼女さんの自己肯定感を高める方法をお伝えしていきます。

①あなたが彼女さんにとっての安全基地になること

束縛する原因でも書いたように、彼女さんが自己肯定感低い原因として幼少期に安全基地が無かった可能性があります。仮に安全基地はあっても現代の競争社会の中で自己肯定感が下がってしまうケースもありますが、どちらにせよあなたが彼女さんにとっての安全基地になることによって自己肯定感が高くなる&愛着不安が解消されていきます。


安全基地とは
絶対的な信頼と安心がある関係性のことであり、
1、安全感を保証する
2、感受性、共感性がある
3、応答性がある
4、安定性がある
ことが必要と言われていますが、簡単に言えば「心から安心して何でも話せる」という関係性であるという事です。


どんなあなたでも受け入れるよという気持ちを持ち
それを言動と行動で表していく事が大切です。



束縛してしまう彼女さんの弱さなども含んだ上で愛する気持ちを持ち、彼女さんがどんな部分を見せてきてもそれも含めて受け入れることです。

言動の例で言うなら
・彼女さんがダメなところを見せてきた時などに「そういうところも含めて愛している」と伝える事
・彼女さんが自分とは違う価値観を言ってきたとしても「それは違う」と鼻から否定はせず先ずは受け入れること


行動の例だと
・大前提ですが、浮気をしないこと笑
・守れる約束をし、それをしっかりと守っていく事


などです。
親のような無償の愛情をあなたが彼女さんに対して持つことにより彼女さんは絶対的な安心と信頼を持つ事ができ、それにより少しずつ自己肯定感が育まれます。


ここに関しては過去に書いた
関連記事『子どもの自己肯定感を高めるには?』
も参考になると思いますので是非読んでみてください。



②存在を承認していく言葉がけをする

①のより具体的な行動になりますが
自己肯定感を高めるには「〇〇な自分だから価値がある」のように何か条件付きで感じる自分への価値ではダメで「無条件で自分の存在地には価値がある」と本人が実感できる必要があります。

「料理が美味くて好き」
「頭が良くて好き」
などよりも
「〇〇ちゃんがいてくれるだけで嬉しい」
「〇〇ちゃんと過ごせる時間が幸せ」

のように成果や能力などよりも【存在そのもの】を認めていく方が効果的です。

といっても照れ臭い。。

などあると思いますが、せめて成果や能力ではなく「性格」を褒めましょう。成果や能力は人と比較した上での相対評価になりやすいですが「優しい」などは100人にいたら100人優しくて良い訳ですから絶対評価です。こうした要素を褒めていくことを心がけましょう。



③積極的な自己開示をする

こちらも①のより具体的な行動になりますが

彼女さんが「どんな自分にも価値がある」と思えるためには自分の良いところも悪いところ(自分がダメな自分と感じている部分)なども含めて受け入れていく必要があります。


ただ、自分からそれを開示していくのには勇気が入りますし、本人すら気づいていないことも多いです。例えば束縛をする原因は100%同じではないにせよ根っこにある【寂しさ】が大きいですが、彼女さんは束縛する理由を寂しいからだとは自覚しようとせずに「お前が悪いから言うてるんだ」とか「約束は守るべきだ」などの理論を言ってきます。


人は誰だって自分の弱さを見せたくありませんし、自分自身でも見たくないのです。だからそういった弱い部分を隠すために理論武装するのですが

相手から自己開示されたら自分も言えたり、気付く可能性は高くなります。



例えばあなたの方から
「実は幼少期の頃に同級生から無視された経験があって、その時から人に嫌われるのが凄い怖くなって~」のように、自分の弱さを開示すれば相手も言いやすくなりますし、自分の見えてない面に気付くキッカケになります。


④自分の感情を読み解くクセをつける

これは、③で自己開示していくためにはあなた自身が心の奥にある自分の感情を知っている必要があります。

例えば日常でムカついた人がいて
「あ〜〇〇さんムカつくな〜あんな言い方しなくても良いのに」
と思ったとします。

でも例えば同じ発言をされたとしても、ムカつく人もいれば、悲しくなる人もいたり、あまり何も感じない人もいたり、あんな考え方もあるんだと面白く感じる人もいたりなど感じ方は様々です。

では何故あなたはムカついたのでしょうか?
・バカにされた気がした
・否定された気になった
例えばこれらがあり、そこから更に「なぜ否定と感じたのだろうか?」なども考えていくことができます。

ここを見ていくクセをつける事が重要です。

そうした気づきを彼女さんに話すことによって、彼女さんも今までより自分の感情の奥の方を見ていくキッカケになりますので。

言葉がピンとくれば「メタ認知」とか「内観」だと考えて頂ければと思いますが、人は自分の弱さや本心に気づいて自己開示されるとかなり強い影響を受けてこちらの行動も促されます。


良い例が、漫画スラムダンクでミッチーがバスケを再開するシーンですね。

自分の心に嘘をつき不良になり悪さばかりしてましたが、体育館で暴れて安西先生が来たときに言ったあの名ゼリフに心打たれた人は多いのではないでしょうか?
本当はバスケなどスポーツがしたい気持ちに嘘ついてた人があのシーン見たら「俺も本当はバスケしたい。。」となりますよね。


次はあなたがミッチーになって、彼女さんに勇気を与えていきましょう笑



束縛があまりにも酷い場合は今後をしっかり考えよう

束縛が問題なのではないです。


その原因となっている自己肯定感の低さも現代だと低い人の方が圧倒的に多いのでそれも問題ではないですが、【自己肯定感が低いけどプライドだけ高くなってしまっている】タイプは、結婚後にあなたがかなり苦労すると思います。。

なぜかと言うとこのタイプの人は

「あたしは間違っていない、あなたが間違っている」

「絶対こうすべきでしょう」


など、正義中毒のような感じになり、寛容さが低い傾向にあります。


決してそれが悪い訳ではないですが、ささいな事でガンガン詰められる可能性があるので、あなたもそれなりの覚悟が必要ということです。


結構メンタルが強くないといけないので、将来を考えるのであれば真剣に考えましょう。

こちらの記事も参考になります。
関連記事『自己肯定感が低い人ほどプライドが高い!?』


まとめ

以上となります。


彼女さんの束縛に
「面倒くせえ〜。。」
と思うこともあるかもしれませんが


その根っこにある寂しさや過去のトラウマなどにも想いをめぐらせて、少しずつ束縛が無くなっていくようにサポートしていきましょう。


この記事を読んでくださった方が彼女さんと末長く幸せな人生を歩んでいくことを願ってます。記事を読んで頂きありがとうございました。




LINE公式アカウントのご案内
自己肯定感を高め、夢を叶えていきたい人の為のLINE公式アカウントです!

主な配信内容
①登録から5日間、自己肯定感を高めるポイントを動画でお送りします。
②月1〜2回ほど、自己肯定感を高める為の情報や本サイトの新着記事情報をお送りします。


個別でのご質問やご相談などもLINEに気軽にご連絡ください♪

友だち追加