自分を好きになる1分の習慣

モヤモヤさん

自分を好きになりたいけど、自分が嫌いで中々好きになれないんだ。。

じん

自分が嫌いだと苦しいですよね。。それでは、今日は自分を好きになるのに役立つ習慣を1つご紹介しますね!



今回は

自分を好きになる1分の習慣

というテーマでお伝えしていきます!


・つい自分を否定してしまう

・自分のできないところばかりに目がいってしまう

・「わたしって本当ダメね。。」と落ち込んでしまう

・「俺には無理かな。。」と諦めてしまう



などで悩んでいる方は是非ご覧になってみてください♪



自分を好きになる1分の習慣

早速ご紹介します


自分を好きなる1分のオススメ習慣は

アイラブリー

というもので、「アイラブ」「ダイアリー(日記)」をかけた名前で、私が付けたので絶妙なネーミングですねw



これは

自分で自分を褒める


という方法で、具体的には


①書くのが好きな人はノート、またはLINEなどで自分だけのグループを作る
(LINEグループは誰も招待しなければ自分だけのグループが作れます)



②自分を褒める言葉をノートに書くかLINEの自分グループに送る


だけのシンプルな習慣ですが、ポイントがあります。


アイラブリーのポイント

①自分の名前を入れる
こういうワークを推奨する研修なども過去に受けたことありますが、自分の名前が入ってないとあまり自分に対して言ってる感覚が湧いてきませんでした。


ですので私のオススメは自分の名前を入れることです。

「〇〇さんの相談に乗ってゆうだい(私の名前です)偉い!!」
のようなイメージで、自分の名前を入れるようにしましょう。


②「人と比べたら〜」とは考えない
これができると思っても、「でも〇〇さんと比べるとそうでもないかな~。。」のように思ってしまいがちですが、そんな事はこの自分で自分を褒める習慣には不要です。


できること、できたことというのは事実なのですから、「自分もできるし〇〇さんもできる」でOK!



・営業でアポイント1件取れた!おめでとう!

・今日も遅刻せずに出社できて偉い!

・仕事の期限をしっかり守れて素晴らしい!




③褒めることに大きいも小さいもない

これは褒められるような事ではない

これは褒めるに値するな


って何で決まりますか?その基準はあなたが勝手に決めているだけです。生きていく中で「当たり前」の基準が多くなり過ぎて、ちょっとやそっとじゃ褒められなくなってしまいがちですが、もっとそのハードルは低くて良いのです。褒められる回数が増えて誰も困りはしない訳ですから、褒めポイントは多い方が絶対に良いですよ♪


苦手だ。。
という方は「コウペンちゃん」をネットで検索してみてください。ご存知の方も多いと思いますが何でも肯定してくれるペンギンのキャラクターですw

こんな事でも良いんだ。。という気づきが沢山あると思います。


電車乗る時に改札近くのポスターにコウペンちゃんが貼ってあってこのキャラを知ったのですが、そのポスターに書いてあったのは「二度寝で済んだの?えらーい!」でした。朝早く起きてこれをしよう!とか思ってても二度寝しちゃって「あ~。。」と思う事ってありますが、三度寝しなかっただけ偉いですよね!という新たな発見をくれます。


どんな事でも褒める癖をつけていきましょう。



④行動や想い褒める

自分を褒めるのが苦手な方は

・営業で契約が取れた

・デートが上手くいった

・仕事が予定通り終わった



などの「結果」だけで褒めるポイントを探そうとしますが、結果は良くなかったけどその結果を出すに向けて取った「行動」や「想い」は沢山あるはずです。


・契約を取るために事前の資料作成を念入りに行った

・デートのために新しい服を買ったり化粧品も揃えた

・契約は取れなかったけど○○さんの人生を本気で考えて提案した


など、結果だけでなく自分の行動や想いにも焦点を当てましょう


次のステップ

最初のうちは褒めることは

〇〇ができた

〇〇ができるようになった

などの結果成果


〇〇さんに貢献した

〇〇さんに感謝された

などの行動

を褒めることが多いかと思います。


それも素晴らしいことですが、たまにで良いので

自分の存在そのものを褒めましょう



その成果や行動を生み出したのは自分という存在があってこそです。

・今日も生きてくれてありがとう

・今日も一緒にいてくれてありがとう


など、存在そのものを褒めていきましょう。



あなたも

「営業1位で凄いね!」
「彼氏できたの?おめでとう!」
とか結果を褒められても当然嬉しいとは思いますが

「◯◯さんがいてくれるだけで本当に私は嬉しい」
「僕は〇〇さんと出会えて本当に良かった」
など存在そのものを肯定された時の方が嬉しくないですか?

人に言われたら嬉しいなという言葉を自分が自分にも言ってあげてください♪


■習慣化するためのオススメ
LINEのピン留め機能を使うと、常に上部に表示され続けるので1日数回は目に入るので自分への意識づけがしやすいので、忘れちゃって中々できない。。という方は是非試してみてください。



自分を好きになっていくには

自分を好きになれないのは

自己肯定感の低さ

が根本的な原因ではあります。


自分が好きな人=自己肯定感が高い

とも限りませんが、自己肯定感は高いけど自分は嫌いという人は基本的にはいないので、自分を好きになっていくためには自己肯定感を少しずつ高めていくのが良いです。


今回お伝えしたアイラブリーという習慣は、継続することによって自己肯定感も高まっていきますので、そういう効果も期待しつつ(期待し過ぎず)取り組んでみてください♪



まとめ

いかがでしたでしょうか?


この習慣は自分とのコミュニケーション量が増えていきますから、やればやるほど自分との距離感が近くなっていきますし、自分との距離感が近づけば近づくほど自分を好きになっていきます。


自分を好きになれない

自己肯定感が低い


という悩みは間違いなく自分とのコミュニケーション不足があります。このアイラブリーを通し自分とのコミュニケーション量を増やしていってください♪


私も歯を磨いただけで「偉いな〜オレは!」と褒めてますよw
それくらい小さなことからでOKです。


あなたが自分をもっと好きになる事に少しでもお役に立っていれば幸いです。







【自分を好きになる5日間】無料プレゼント中♪
自己肯定感の学校・LINE公式アカウントを登録すると
5日間、今よりも自分を好きになれる情報や体感ワークをお送りします。

個別でのご質問やご相談などもLINEに気軽にご連絡ください♪

友だち追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です