自己承認とは?


私のブログは
・自己肯定感を高めること

・心や身体を整えること


を目的として書いています。




自己肯定感を高めるには
・自己理解
・自己承認
・内観力
・環境

が大事ですが、今回はその中の
自己承認とは何か?
をお伝えしていきます!


自己承認とは?

自己承認は

ありのままの自分を認めて受け入れること

です。


大切な家族や仲間の事を承認していくように、
自分自身の事を承認していきます。

自己理解を深めると自然と自分のことを理解し承認していくので、
深い自己理解=自己承認
になりますが、

自己理解は主に自分や人生の良い面をどんどん発見していくのに対し
自己承認は自分の

・ダメなところ

・嫌いなところ

・人生での失敗や挫折体験、嫌いな人、後悔してる出来事


などを

【許す】

ことがテーマになっていきます。




別に過去は気にしていないので悔やんでる出来事はないし、恨んでる人もいないです。

という人もいるでしょうが、実は心の奥に閉まっているだけで本当は悔やんでいたり恨んでいたり、許していない過去は以外に多かったりもします。
なんで無いと感じているかというと、その方が表面的には心が楽だからです。


人の90%は潜在意識と言われていて無意識な領域であり、その潜在意識があなたの行動や言動など人生に大きく影響していきます。ですのでこの潜在意識のところで許せてないことがあるとそれが現実を作っていきます。


そこと向き合っていくことは一時的には心が苦しかったりもしますが、向き合いきれば今までよりもずっと心が軽くなりより穏やかで楽しい人生が待っています。
このプロセスが自己承認です。


自己承認をすると何が変わるのか?

自己承認ができると

自分にも他者にも寛容

になります。


自分の

・ダメなところを認めたり

・悔やんでる過去を受け入れてあげたり

・許せていないところを許したり


していくと、他者に対しても承認できる領域が広がるからです。


あなたが人生で

・イライラしたり

・不安になったり

・悲しくなったり

・怒ったり


するときは
自分または他者に対して

不十分さを感じているとき

が多いです。




「なんでアイツはあんな態度を取るんだ!」

「なんであたしはこんなことも出来ないんだんだろう。。」

「あの人ホント自己中ね!」

「こんなに頑張っているのに全然認めてくれない。。」


など


人や自分の不十分さ、不完全さを許容できないからです。
達観してるような感じで書いてますが私もイライラしたりムカついたりなどは沢山ありますw
ですが、「自分はそんなに完璧なのか?」とも思うわけです。


常に誰のこともイラつかせず、相手が承認されたいと思ってることを承認し、必要な時に必要な言葉や行動を与えているのか?

と問うと、全然そんなことは無いな~。。と思います。


人の不十分さや不完全さはあまり許せないのに、自分の不十分さは許して欲しい。
そう思ってしまうのが人間です。



でも不思議なことに
自分では自分の不十分さや不完全さを許せてはいないんですよね。。


それを許していくことで、
自分にも対しても他者に対しても許容できる範囲が広がっていきます。


そして、
心地よく穏やかに過ごせる時間が増えます。

自己承認をしていくには?

自己承認をしていく具体的な方法は今後このブログの「自己承認」のカテゴリーに追加していきますが、この自己承認は結構疲れるというか、メンタルのエネルギーを使います。

簡単に許せているなら心の奥にしまってしまうこともないですし、自分にせよ他者にせよ既に許しているはずです。

自分のダメなところや失敗体験を見ていくのも嫌ですし

許せていない人のことを考えるのも嫌ですし


あまり気が進まないワークも多いです。。

私も過去に自分自身でこの自己承認をしていった際には、かなり時間かかりました。何度も自分自身と葛藤しましたし、頭がボーッとしたりもしましたし、途中では自分の事を嫌いになったりもしました。

なので自己承認から始めるのはオススメできません。
先ずは自己理解からスタートしていき、自分とのコミュニケーション量を増やし、自分との距離感が近くなり自分を好きになっていけばいくほど、自分の許せていない領域も許せるようになっていきます。

人にでもそうですよね、あったばっかりの人がムカつく行動をしてきたら許せないかもしれませんが、長い付き合いの親友がムカつくことをしてきたとしても、良いところが沢山あるその人のほんの一部にムカついただけなので別に嫌いにはならないでしょう。


自己理解を深めていくことが

・許す勇気

・許す器


といった許すための土台を形成していきます。



ただ、今回一つだけ自己承認をしていくにあたり取り掛かりやすい方法を紹介します!

それは

掃除
です!

なぜ掃除が良いかというと、

普段意識していないところに気軽に意識を向けやすい
からです。

どういうことかというと、例えば普段トイレ掃除をするときなどに、綺麗にするところは主に目に見えてる部分だと思うのですが「今日はトイレの裏側も拭いてみようかな」と意識すればそこも綺麗にしていけます。

普段見ていない汚れてる部分をちょっと意識して綺麗にしていく

という体験が掃除だと手軽にしていけるのです。



そんなことして効果あるのか?

と思われる方もいると思いますが、普段見ていない部分に手を伸ばし綺麗にしていくという体験をしていけば、そのことメンタルブロックが潜在意識から薄れていきます。普段面倒で見てないし掃除していなかった場所を綺麗にしたら

・思っている以上に汚れていることに気付いたり

・そこを掃除することにより、他の見えてる場所も汚れづらくなったり(その見えてない箇所の埃が他に広がっていたから)することに気付いたり


などの発見があり、それがいざ自分の過去と向き合おうと思った時の心理的ハードルを下げてくれるので、掃除は一番気軽にできる潜在意識へのアプローチだと考えています。

掃除していくだけで自己承認され自己肯定感が高まっていく可能性もあります。

万が一全く効果が無かったとしても
間違いなく部屋は綺麗になっているので何もマイナスはありません笑


是非トライしてみてください。


まとめ

いかがでしたでしょうか?


自己承認は自己肯定感を高める上で後半の部分になってきますので、今はちょっとハードルが高いな、、と感じていても全く気にする必要はありません。


あなたが今の自分や人生をどう感じているにせよ、今まで生きてきたんですから十分凄いですし素晴らしいです。なのでダメなところや失敗などもどんどん許していきましょう。

私も自己承認していくときに、自分のダメなところや失敗体験を多分100個以上見つけていきました。最初のうちは自己否定しがちでしたが、途中からは逆に自分を好きになっていきました。
それまでは有能な自分や成果を出す自分が価値でそれ以外の自分には価値が無いと思っていたのですが、ダメなところ何十個も書いていったら「全然有能じゃないじゃんむしろダメダメじゃん!」て笑えてきたんですよね。


でも自己理解を通しコミュニケーションを沢山取っていましたから、こんなダメなところもあるけど良いところも沢山ある、こんなダメな自分でもこんなに一生懸命生きていたんだな。ということを実感して自分が愛おしくなったんです。


自分の不完全さを愛していきましょう。



記事を読んで頂きありがとうございました。





【自分を好きになる5日間】無料プレゼント中♪
自己肯定感の学校・LINE公式アカウントを登録すると
5日間、今よりも自分を好きになれる情報や体感ワークをお送りします。

個別でのご質問やご相談などもLINEに気軽にご連絡ください♪

友だち追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です