自己肯定感を高めるオススメ本4冊

モヤモヤさん

自己肯定感を高めたいと思って本を探してるんだけど、沢山あってどれが良いのか分からない(><)

じん

今は自己肯定感の本が沢山ありますからね!僕は心理系の本はかなり読んできたので、自己肯定感を高めるにオススメの本を紹介しますね!


自己肯定感を高めるオススメの本4冊

①自己肯定感の教科書

自己肯定感の第一人者と言われる中島輝さんの本です。

自己肯定感が低い人からの実際の相談事例をいくつも挙げてその時の解決方法を分かりやすく書かれていますし、簡単に取り入れられる習慣やワークも多く非常に実践的です。

私も最初に自己肯定感という言葉に興味を持った際に中島輝さんの本はかなり参考にさせてもらいました。


②鏡の法則

これご存知の方も多いかもしれませんが、知らない方には本当にオススメです。
滅多に泣かない私ですがこの本読んだ時は泣きました。

息子さんが学校で恐らくいじめにあっているがそれを相談してくれないので助けることもできず苦しんでるお母さんが、ある経営コンサルタントにその悩みを相談してコンサルタントから言われることを実践していくという話で、その解決のアプローチが非常に面白いです。

なんでこの本を自己肯定感を高めるオススメ本に選んだかというと、家族との関係は自己肯定感に非常に大きな影響を与えると考えているからです。

「家族との関係は非常に良いです!」「両親にはとても感謝しています!」と言う人も意外と心の奥では恨んでいたり許せていないことがあったりします。そうした出来事に完了を作ることによりあなたの自己肯定感は上がります。


③ザ・ミッション

以前も紹介した本になりますが改めてご紹介します。

この本はとにかく自分と向き合うワークが多いです。概念とか著者のサクセスストーリーだけ書いてある本が多いですが、自己肯定感を高めるという目的であれば実際に取り組めるワークが多いのが理想的です。

私のブログの自己理解カテゴリーの記事で何度も書いていますが自己肯定感を高める上で自己理解(自分について深く知っている度合い)はとても大切です。この本のワークを実践して自己理解を深めていきましょう。

④ザ・マジック

これは引き寄せの法則系で非常に有名な本なので、自己肯定感を高めるオススメ本で紹介すると「え?」と思われる方もいるかと思いますが

この本はワークを30日間かけてしていく内容で、そのワークに「感謝」する内容が多いのです。例えば毎日感謝できることを10個ノートに書いていくとか。

私の個人的な感覚ですが自己肯定感は高めていくというよりも、自分・他者・環境への感謝から湧き上がってくるという感覚です。人生の中に感謝できることは思っている以上に沢山あるのですが見落としてしまっています。

ワークで行うと無理矢理感謝を捻りだしてるようで嫌だという人もいるでしょうが、無理矢理だろうと何だろうと感謝しないより100倍良いと私は思っています。感謝とは気づきです。


私もワークで感謝を何百個も書いていたらあまり出てこなくなり、仕方なくさほど感謝していない人のことについて書いたのですが、最初はほぼ感謝の気持ちもなく書きましたが、それを毎日見返していたら本当に感謝の気持ちが湧いてきました。今まで気づかなかったその人が与えてくれた影響に気づいたからです。


頭で理解するより、実際に体感した方が早いかと思うので是非やってみてください。ワーク多いですが一つあたり10分程度でできるワークですので隙間時間でも十分できます。


まとめ

以上が自己肯定感を高めるオススメの本でした!


他にも沢山ありますが、今回は特にオススメの4冊をご紹介しましたので、自己肯定感を高めたい!と思っている方は是非ご覧になってみてください。


筋肉をつけたいと思った時に、ジムに通ったり誰かにサポートしてもらえば早く筋肉はつきますが、自分一人でも家で筋トレをして筋肉をつけることも出来ますよね?
自己肯定感もそれと同様に誰かにサポートしてもらったりすればより早く高めていくことができますが、一人で高めることも無理ではありません。


オススメした本や私のブログなどを見て自己肯定感が高まっていく人が増えたら嬉しいです。

本日もブログを読んで頂きありがとうございました。






LINE公式アカウントのご案内
自己肯定感を高め、夢を叶えていきたい人の為のLINE公式アカウントです!

主な配信内容
①登録から5日間、自己肯定感を高めるポイントを動画でお送りします。
②月1〜2回ほど、自己肯定感を高める為の情報や本サイトの新着記事情報をお送りします。


個別でのご質問やご相談などもLINEに気軽にご連絡ください♪

友だち追加