セルフイメージとは?セルフイメージが人生に与える影響

「セルフイメージって何?それは高い方が良いのかな?」



という悩みをお持ちの方に向けて
セルフイメージとは?
セルフイメージが人生に与える影響

をご紹介していきます。



私はそんなに誇らしいことでないですが大学生の時から20代にかけて自己啓発にハマり、合計1000万以上かけて様々な研修やセミナーを受けてきたのですが、どの研修もセルフイメージに関しての話は多かったのでお陰様でかなり詳しくなりました。その経験も踏まえセルフイメージについて記載していきますので、参考になれば幸いです。


セルフイメージとは?

セルフイメージとは
自分に対して抱いているイメージ
です。



例えば収入で考えると
自分は月20万くらいが相応しいと思う人もいれば
それが40万の人もいて、100万の人、1000万の人もいます。


恋愛でも
「こんな美人の人とは付き合えない」と思う人もいれば
「自分はこのくらいの美人と付き合えて当たり前」と思う人もいます。


つまり
「自分はこうあって当然だ」
という基準値がセルフイメージです。


セルフイメージと自己肯定感や自信との違いは?


似たような言葉だと自己肯定感や自信がありますが

自己肯定感
無条件で自分には価値があると信じている感覚

自信
条件付きで自分には価値があると信じている感覚


それぞれ
①条件(他者比較)を必要とするか?
②顕在意識か潜在意識(無意識)も含むか?
③細かい領域(分野)に分かれるか?

が異なります。
①は営業ができるや収入が高いなどの条件を必要とするかどうかで、②は自分が意識できる事か無意識も含めたものかで、ちなみにですが人の意識は90%以上が潜在意識(無意識)と言われています。③は自分に対する価値が全体的なものか、お金やルックスや能力などの分野に細かく分かれるどうかとなります。




イメージは下記のようになります。  

            
そもそも、自分には価値があるか?
という問いに対しYESと言えるのが自己肯定感

その上で
各領域(分野)に対しどの程度価値があるのか?
を決めるのがセルフイメージです。


具体的な例でいうと
「ありのままの自分には価値がある!」
と、自己肯定感高い人は思えていますが
「自分は月1000万稼げる!」
と、無意識レベルでも思えているかどうかはセルフイメージ次第ということです。



じゃあセルフイメージの方が大事?
と言われると、そんなことはありません。


自己肯定感が低ければ木の根が弱いので高い木には育ちませんから、いくら「自分は月1000万稼げる!」と信じようとしてもこのセルフイメージを形成することはできません。
家を建てるには土地が必要ですが、自己肯定感が土地となり、土地があってもその土地を最大限活用するか、少しだけ活用するかによって良い家が建つかは分かれますから、その家のレベルを決めるのがセルフイメージです。要はどちらも大事なのです。


セルフイメージが人生に与える影響

前章の説明で既にある程度イメージ湧いているかとは思いますが、セルフイメージが人生にどのような影響を与えていくかをより具体的に説明していきます。


凄い大まかなくくりで言えば「幸せになる」ですが、せっかくなので人生の中で一般的に気にする度合いの大きい分野【お金・健康・恋愛】それぞれの影響をお伝えします。


お金への影響

お金に対するセルフイメージが高いほど収入は上がります。


「自分は毎月これくらい貰えて当たり前だ」という基準が
20万なのか?
50万なのか?
100万なのか?
1000万なのか?
によって実際の収入が変わってきます。


大事なのは、セルフイメージは潜在意識(無意識)も含むので、いくら頭で「自分は毎月100万受け取る価値がある」と思ったところで潜在意識がそれを否定していては意味はありません。

今20万だったとしても「自分は絶対に月50万稼げる人間だ」と確信していればいるほど、意識的にも無意識的にも月50万稼ぐための言動や行動になっていくので、遅かれ早かれ月50万となっていきます。

健康への影響

健康にもセルフイメージは影響を与えます。

例えば「自分は健康管理ができる人間だ」というセルフイメージを持っていれば、食べ過ぎたりする頻度は減りますし、ジムに通うことやランニングなどを継続できたりなど、自分で自分の健康状態を向上できます。

恋愛への影響

恋愛ですと、例えばあなたが理想的な相手をお付き合いをしたいと思っても

「自分にはこんな素敵な人は不釣り合いだ」

というセルフイメージであれば、付き合えなかったり、付き合っても長くは続かずに別れてしまうでしょう。


逆に
「私は理想的な相手とお付き合いできる」
というセルフイメージであれば、もちろん縁やタイミングもありますが付き合える可能性は高くなります。




まとめると

・稼ぎたい収入を稼ぐ
・理想のパートナーと付き合う
・身につけたい能力をつける
・理想的な体型となる
・仲良し家族であり続ける
・自分の夢を叶えていく
・異性にモテる
・理想のライフスタイルを叶える

これらの実現に大きく影響を与えるのがセルフイメージになります。

セルフイメージは高められるか?

もちろん高める事は可能です。


高めるというよりは、先ずは自分が本来持っている価値に気づいていくこと(自己肯定感を高めること)。その上でなりたい自分があるのであれば、そうなる為に努力していくことが大切です。


なぜならセルフイメージを高めるどうのこうのの前に、自分の価値を低く見過ぎてしまっている人が多いからです。その低く見積もった自分の価値を隠す為に、人と比べる必要のないことまで比べまくって「〇〇ができる自分」に価値を見出していきますが、その価値はただのプライドであってセルフイメージではありません。



先ほど家に例えましたが、土地が自己肯定感であり、その土地が無ければ家は建ちませんが、そもそも本来持っている土地の広さに気づいていない人が多いという事です。




順番を整理すると
①土地の広さに気づく(自己肯定感を高める)
②どんな家を建てたいかを決める(どんなセルフイメージを持つか決める)
③家を建てていく(セルフイメージと高めていく)

という流れになります。


もしかしたら今までに
「たった1日であなたの潜在意識を書き換えます!」
「一瞬でセルフイメージを高める方法!」
などを受けたことがあるかもしれませんが、実際に変わりましたか?


実際に変化していれば良いですが、恐らく多くの方は
・変わらない
・一時的に変わって元に戻る

このどちらかではないでしょうか?


それは当然です。
土地のないところに家を建てようとした訳ですから、なので
先ずは自分の本来持っている価値に気づきましょう。


そうすれば
セルフイメージを築いていく土台
ができますから、あとは少しずつセルフイメージを高めていくだけです。

セルフイメージを高めることに年齢の影響はあるか?

無いと言いたいところではありますが、


残念ながら年齢の影響はあります。


日々の行動や言葉や経験の積み重ねが今のあなたのセルフイメージを形成していますから、そのセルフイメージの自分でいる期間が長ければ長いほど変わるのは難しくなります。


期間が長いと、そのセルフイメージでの行動や言葉がもう無意識で行ってますから、潜在意識(無意識)に深く刷り込まれていることが大きな壁になります。



例えば「自分は月100万受け取る価値がある」と頭で考えても、潜在意識では「自分は月20万が相応しい人間だ」と感じてしまっていたら、そのセルフイメージの自分の言動や行動を無意識にしていく訳ですから結局20万のままで変化がありません。


なので、年齢は若い方が今のセルフイメージが固まりきっていないので変えやすいです。ただ、少し時間に違いがでるだけで年齢を重ねていてもセルフイメージを高くする事は可能ですから、気にし過ぎる必要はありません。ダイエットも若い方が痩せやすいですが、歳を取ったら痩せられない訳ではないですよね。それと同じです。

セルフイメージは短期間で上げることはできるか?

上げれますと謳うセミナーなどは世の中に多いですが、私の意見は


短期間では上げられません。


先程の年齢のところでも書いたように、今のあなたのセルフイメージはあなたの生きた年数全ての経験が作ってきています。その自分を1日や1週間で変えるのは無理です。もちろん何か研修を受けたりワークをしたりで一時的に高くなることはあるでしょうが、元に戻っていきます。



短期間で上げようとして失敗すると
「やっぱり自分はダメだ」
とか
「結局変われない」
となってしまう可能性もあるので、そういう観点からもオススメできません。



「このTシャツを着るだけで理想の腹筋に!」
「このサプリを1ヶ月飲むだけでマイナス5キロ!」

などのキャッチコピーに惹かれて商品を買ったことはありませんか?ちなみに私も数年前に買ってしまいましたが、やはり効果はありませんでした笑


ですが、
1日10回でも腕立てをしたりすれば、時間はかかれど確実に理想の体型に近づいてはいきます。セルフイメージもそれと同じです。一気に上げることはできなくても、時間をかければ確実にセルフイメージは上げていくことができます。宝くじで1億当たった人がよく破滅しているのも結局その1億を受け取るセルフイメージがなく「こんな大金自分には相応しくない」があるので破滅するわけです。


なので焦らず、少しずつセルフイメージを高めていきましょう。


セルフイメージを高めるコツ


具体的な方法は

こちらの記事に書いてますので、本記事を読んだ後にご覧頂ければと思いますが、簡単にコツだけお伝えしておくと


今の自分が【行動を想像できる範囲】のセルフイメージ
を設定する事です。


分かりやすいのでお金の例で書くと
今の月収が20万の人が「月100万を稼ぎたい」と思い月100万のセルフイメージを持とうと思っても、それを潜在意識が全力で否定してきますし、月収100万稼いでる自分の言葉や行動を想像しづらいと思います。ですが25万であれば
・副業で〇〇を始めよう
・資格を取れば資格手当が付くから資格を取ろう
・転職活動をしよう
・毎朝1時間勉強しよう

など行動のイメージがしやすいですし、
・言い訳の数を減らそう
・感謝の言葉を多くしよう

など言葉のイメージもしやすく
「こうすれば25万になる」というイメージがしやすいはずです。



そうして行動や言葉を変えていくので、それをしていけばいくほど
25万稼いでいない自分に違和感
を感じてきますが、この【違和感】がでてきたらセルフイメージが変化している証拠です。


こんな行動や言動をしているのに月収20万なのはおかしいと感じたからこそ生まれた違和感なので、こうなると元のセルフイメージには戻りません。なので遅かれ早かれ本当に25万稼いでいくでしょう。



このように
今の自分が【行動を想像できる範囲】のセルフイメージ
を設定し、行動と言葉を少しずつ変えていきましょう。


終わりに

という事で今回はセルフイメージについてお伝えしてきました。


セルフイメージがあなたの願望の成就を大きく左右します。


ロールプレイングゲームで強い敵を倒そうと思ったらキャラクターのレベルを上げる必要がありますが、セルフイメージはそのレベルと同じです。夢を叶えるためにセルフイメージを高めていきましょう。


お伝えしてきたように、セルフイメージだけでなく【自己肯定感】を高めることも大切なので、下記の記事も是非参考になさってください。



記事を読んで頂きありがとうございました。