【まとめ】本気で自分の性格を理解したい人にオススメの性格分析テスト4選

モヤモヤさん

自分の性格が分からない。。性格分析テストみたいなのやってみようと思ったんだけど、種類が多過ぎてどれが良いのか。。

じん

確かに性格分析テストってかなり多いですよね。。診断するとなるとそれなりに時間もかかるので片っ端からやってみる訳にもいかないですし。僕色々試してみたので、オススメを紹介しますね!


という事で本記事では


本気で自分の性格を理解したい人にオススメの性格分析テスト4選


をご紹介します!



楽しみやヒマ潰しとして性格分析やりたいという人向けではなく、かなり細かく自分自身を分析したいという人に使えそうな性格分析を色々試してみたので、その特徴や感想などをまとめてお伝えしていきます。


私は元々12歳まで不登校で、学校に行っても誰とも話せず友達もいない幼少期を過ごしていました。そこから人生を変えようと決意し中学で人生を少しずつ変え、その後も努力してきたのですが過去のコンプレックスがずっと残っていて、その自分を変えようと8年間で1000万以上自己投資をしてきました。多くのセミナーや研修を通してかなり自分と向き合ってきたので、性格分析ツールが当たっているかどうかはかなり見極められる自信があります!

自分の性格を分析するオススメの診断テスト4選

今回ご紹介するのは


①16personalities


②エムグラム


③エニアグラム


④辛口性格診断



という性格分析ツールになります。



どれも私が実際に試したことのある性格分析ツールですので
・質問数
・所要時間の目安
・特徴
・こんな人にオススメ
・感想

これらの項目で各ツールを紹介していきます。


オススメ性格分析①16personalities

私のした例です

■サイトURL
https://www.16personalities.com/ja


■質問数 60問


■所要時間の目安 約5分


■特徴
内向的か外交的か、現実的か直感的かなど様々な角度から分析し【分析家・外交官・番人・探検家】という4タイプに分けて、そこから更に4タイプずつ分かれ合計16タイプに分類される性格分析です。


■こんな人にオススメ
今後自分はどう成長していけば良いのかを知りたい!自分の事を深く探究したい!という人よりは、純粋に【今の自分】を理解したいという人に向いています。解説ページがイラストも多く分かりやすいので、複雑なのが苦手という方にもオススメです。

じん

■感想
たまに質問自体が「??」と難しく感じる項目もありましたが、結果を見ると自分の性格の深い部分まで結構当たってる!と、驚きました。テスト時間が短く、あなたはこのタイプと断定してくれるので友達同士とかで行うのにも向いてます。自分を深く知っていくという観点だと少し物足りなく感じるかもしれませんが、先ず初めにこの診断テストやるのは入りやすくてオススメです!


オススメ性格分析②エムグラム

これも私の例(名前は適当w)

■サイトURL
https://mgram.me/ja/


■質問数  105問


■所要時間の目安 約10分


■特徴
株式会社mgramによってつくられた性格診断ツールで、性格の中で特徴的な8つの要素である「私を構成する8性格」を知ることができます。エムグラム診断では性格の要素を60種類のハッシュタグに分類しており、ひとりひとりの回答に合わせて結果を作成するため、ある人と全く同じ組み合わせの結果が出る確率は、7億人に1人の割合になるようです。


■こんな人にオススメ
就職や恋愛の項目を詳しく知ることができるので、「これから就活をする」という方や「今好きな人がいる」という方にオススメです。無料版でもある程度知れますが、詳しい分析結果を知りたい場合は有料(各2000円〜)になるので、無料で詳しく知りたいという方は他のツールの方が良いです。

じん

■感想
当たってないなと感じる項目ももちろんありますが、全体で見ると当たっているな感じた項目の方が多く、かつアドバイスが具体的なので行動に活かしやすいのが良いポイントです。課金しないと詳しい部分まで見れませんが、お金払うだけあってしっかりと分析されますし2000円の価値はあると思うので、無料版やって良さそうだなと思ったら有料版試してみるのはありです。



オススメ性格分析③エニアグラム

■サイトURL
https://www.enneagram.ne.jp/about/diagnosis/dns01
※エニアグラムの診断テストは他にも多くあるのでお好きなサイトのものをご活用ください。


■質問数  90問


■所要時間の目安 約8分


■特徴
人間の性格を9つのタイプに分類した性格分析で、生年月日をベースにした占いや統計学のように「あなたはこういう人間!」と決められているものではなく、自分自身で「5番かな?いや、3番ぽさもあるな。」というように探究していくプロセスが特徴です。


■こんな人にオススメ
9つのタイプに加えて、ウイングというサブタイプも含めると更にタイプが増えるのと、ステートといって精神レベルによる違いもあったりなど、探究していけばキリが無いほど奥が深い性格分析なので、自分を深く知りたい人にはオススメです。
ただ、あなたは絶対に何番と断定されないので、はっきりと決めて欲しいというタイプの人には向かないです。

じん

■感想
これは個人的には1番好きでかなり勉強してるのですが、自分の事を知り、人間関係や自分の人生に活かすという観点だと非常にオススメです!ですがタイプを断定されないが故に最初は結構難しく感じるので、「そこまで詳しく知りたい訳ではないんだよな。。」という方は先ずは他の性格分析などから入るのが良いと思います。


オススメ性格分析④辛口性格診断

これも私の例です

■サイトURL
https://www.jmrlsi.co.jp/cgi-bin/ego/diagform.pl


■質問数 25問


■所要時間の目安 約2分


■特徴
エゴグラム理論という理論に基づいて作成され、マーケティングの専門家による独自の質問を幅広い年齢層の方にモニターしてもらい、そのデータを実証的に分析した結果から性格や消費の傾向を明らかにしていく性格分析です。


■こんな人にオススメ
生活や消費に対する性格分析もされるのは珍しいので、生活リズムが狂いやすいんだよな。。とか、消費が激しくて。。という方にオススメです。

じん

■感想
個人差あると思うのであくまで私の個人的な意見になりますが、あまり当たってないように感じました。ただ、25問のテストと短い割には当たっている部分もあるのと、消費行動や恋愛に関してのアドバイスも記載されてるので、当たってる方には参考になりますので試してみる価値はあります。あと、「辛口」と書いてある割にそこまで辛口では無かったので気軽に取り組めますよ♪


まとめ

以上となります。


性格分析テストは様々あり、色々試していくのも良いですが「これは良い!」というのが見つかったらその一つを徹底して分析していくのが自己理解に一番繋がると思います。


自分を知ることで、イライラした時に早く回復できたり、モチベーション下がってる時に上手く上げることができたり、不安な時にその不安を取り除いたりなど、自分で自分をコントロールできるようになれば人生はより充実したものになっていきます。


自分の事が分からない状態は、家電製品で言えば買ったのに取扱説明書がなく使い方が良く分からないまま感覚で使用しているような状態です。


是非ご紹介した性格分析ツールを通し、自分自身のトリセツを手にしてください♪


ただ、自分自身の価値観というのは日に日に変化していくものですから、自分のことを完全に知り尽くすのは不可能です。なので性格分析ツールを使って自分の性格を知り尽くしたとは思わずに「ずっと自分のことを知り続けよう」という姿勢を大切にしていきましょう。


記事を読んで頂きありがとうございました。