じん夫婦の日常②湘南へ引っ越して1年

久しぶりに私の日常を書きます♪


私は2020年の夏に東京の新宿から神奈川の湘南エリアに引っ越したのですが、今回はなぜ引っ越しをしたのか?を書こうと思います。日常って感じでもないテーマですがw


妻の実家が神奈川という事もあり、妻のご家族が喜んだり、いずれ子育てなどを考えるとご実家近い方が良いかなという理由も大きいですが、それは良くある理由過ぎるので今回は別の視点で引っ越した理由を書いていきます♪
・都会から少し離れて暮らそうかな
・もっと自分らしく生きたいな
・湘南エリア興味あるな
・仕事頑張り過ぎたのでそろそろ落ち着きたい

などをお考えの方に参考になれば幸いです。


湘南エリアに引っ越した大きな理由は3つあります。
①抑うつ状態になった経験
②自分の大切にしたい事に気づいた
③コロナの影響

簡単にではありますが、それぞれについて書いていきます。

①抑うつ状態になった経験

2019年に、当時役員をしていた会社で大きな組織変革のプロジェクトが生まれ、その責任者をしていたのですが、そのプレッシャーなどから抑うつ状態になってしまいました。メンタルは強い方だと自負していたのですが、自分なりに愛情を注いでいた社員達からの批判に心が耐えられなかったのでしょうね。

しかし、その経験のお陰で心と体を整える方法をかなり勉強し、自力で回復することができました。そして実感したのが「新宿は精神衛生上あまりにも良くないな」という事でした笑

リラックスで散歩でもしようかなと思っても外は大体うるさいですし笑
そこそこ高級マンションに住んでいたのですがマンション内で会う人は怖い人多いですし笑
なので、自分の心身の健康を保つために、もう少し落ち着いていて自然があるエリアに引っ越したいなと思ったのが先ず一つ目の理由です。

②自分の大切にしたい事に気づいた

これは①から繋がる話ですが、抑うつになった時にじっくりと自分の人生を振り返りました。20代から仕事で成果を出す事に夢中で、毎日遅くまで仕事をして仕事してない時は何かしらの研修に参加したりで、休みをほぼ取ることなく走り続けていました。その結果得られたことももちろんありますが、本当に自分が人生で大切にしたいことは何かなと考えた時に、色々ありますが「もっと穏やかに過ごしたいな」という感情が強く生まれました。

そして、仕事関係なしにどこに住みたいかなと考えた時に、元々海が凄い好きだったので海近くに引っ越そうと決めました。

③コロナの影響

当時はまだ不動産の仕事も少ししていたのですが、コロナの影響により多くの業務がリモートで出来るようになった事も大きかったです。リモートワークがここまで進んでなかったら流石に少し躊躇していたかもしれませんし、もう少し都内よりにしていた可能性もあります笑

あと、世の中的によりリモートワークが進めば湘南エリアの人気が加速して家賃高くなったり供給が少なくなるかと思い急いで引っ越そうという後押しにもなりました。予想通り数ヶ月後にはもう物件が全然無くなっていたので、不動産屋としての勘も当たりました笑


湘南に引っ越して感じたこと

結論、最高です!

ちょっと時間出来た時にすぐ海に行けますし、飲食店など入った時に感じるのですが人も優しいです。家電量販店やスーパーも多いですし茅ヶ崎や辻堂には映画館もありますし、新宿に比べて生活で不便を感じることはほぼ無いですね。

今お気に入りの過ごし方は、朝に海沿いをランニングして、その後すぐにスパに行ってサウナに入ることです♪夏にビールを飲みながら海をボーッと眺めてるのも好きです笑
新宿にいた頃は「外に出たい!」と思うことはあまり無かったですが、今は海を見るために外に出ようとなり、結果的に運動する時間も増え、海にも癒されて心身共に格段に健康になっています。

「幸せだな」
と思える時間が引っ越す前よりも増えました。

都会のタワーマンションに住んだ事もありますが、私はそうした環境よりも湘南のような落ち着いたエリアでゆっくり過ごす方が幸福度が高いと実感しました。人により何が幸せかやどんな環境が好きかは違うので絶対にこっちのエリアが良いという訳ではないですが、価値観が私と同じような感じだな〜と少しでも感じて今は都会に住んでる方がいたら、湘南エリアはオススメです♪


というゆる~い記事でしたが、読んで頂きありがとうございました♪最後に湘南に引っ越してきてからのお気に入りの写真を何枚か載せておきます♪